筋トレの効果的なメニューや食事、頻度など、世の中で新常識といわれる情報を紹介します!

腹筋ローラー|女性におすすめの腹筋ローラーの選び方

自宅トレーニングの活躍アイテムといえば「腹筋ローラー」。お腹のトレーニングだけではなく、体幹や気になる二の腕、背中などにも効果的です!

ただ、販売されている多くの腹筋ローラーはパッケージなどを見ても男性向けという印象がほとんど。キツそうなイメージから、女性には向いていないと判断してしまうこともあります。

しかし、腹筋ローラーは女性にこそ使って欲しいトレーニングアイテムです!

この記事では、腹筋ローラーの選び方や効果、使い方や正しいフォームなどもご紹介していきます。

自宅トレーニングが気になっている女性には一度は読んで欲しい内容がたくさん詰まっているので、ぜひ最後までご覧ください。

広告

腹筋ローラーのおすすめアイテム

まずは、結論から。女性におすすめの腹筋ローラーを3つご紹介していきます!

ELOSIS 腹筋ローラー

ローラーに内蔵されたスプリングの効果で、筋力が少ない女性でも簡単に扱うことができる腹筋ローラーです。前方向だけではなく、左右の斜め方向にも動かせるので、くびれづくりにも効果的なエクササイズも可能!厚手の膝マットも付いているので快適です。

FYLINA 腹筋ローラー

4つのローラーでより安定した構造で、滑りや万が一の転倒の危険を最大限に軽減しています。左右のブレが少ないので、初心者や女性にもぴったり!車輪はポリウレタン素材を使用し、静かでスムーズな回転なのもうれしいですね。

Soomloom アブホイール

シンプルな構造でコスパにも優れている一台です。トレーニングや運動経験のある人におすすめ!組立&分解も簡単です。高密度発泡スポンジのグリップで握りやすく、静音設計なので周りに迷惑にならないのもポイント。

腹筋ローラーの選び方(デザイン、機能、コスパ)

女性が腹筋ローラーを選ぶときに、押さえておきたいポイントは「デザイン」「機能」「コスパ」の3つです。選び方で大切なポイントをそれぞれ見ていきましょう。

デザイン

ダイエットやボディメイクで大切なのはモチベーション。

そう、やる気です。大事なのは、短くてもよいのでトレーニングを行うこと。トレーニングウェアやアイテムがお気に入りだとモチベーションも上がりますね。かわいらしいデザインや機能的なデザインのものを選ぶとよいでしょう。

機能

実際に使うときに大切になるのは機能面です。

特に筋力の少ない女性は、アシスト機能やブレーキ機能がついている腹筋ローラーを選びましょう。また、2輪タイプなどの安定性のあるもの、グリップが持ちやすく手への負担が少ないものを選ぶと良いでしょう。

コスパ

トレーニング器具でもコスパは大事ですね。

数万円もかけてまったく使わない…というのは言い過ぎですが、ある程度コスパの良いアイテムを選びたいものです。

もちろん安ければだめ、高ければ良いわけではないので、実際の説明や口コミなどをしっかりとチェックした上で選び方を決めていくことをおすすめします。

腹筋ローラーの効果と使い方

腹筋ローラーの効果は、腹筋だけではありません。全身運動として有酸素的な要素もありますし、女性の大敵でもある背中や二の腕のたるみ対策にもつながります。

二の腕に効果を出したい場合は、肘を少し曲げた状態で行うと効果的です。背中に効かせたいというときは、すこしきつくなりますが、できるだけ遠くまで転がすことを意識してみてください。

正しいフォームと注意点

最後に、腹筋ローラーを使う時に気をつけたいことについてです。トレーニング全般的に言えることですが、フォームを間違うと効果も半減してしまいます。

腹筋ローラーで気をつけることはまずは2つ。「姿勢を正したまま行う」ことと「軽く脇を閉める」ということ。ある程度形をキープしたまま転がすことで、体幹の強化にもつながります!

また、注意したいポイントは「無理をしすぎない」ということ。

無理をするとフォームが崩れるだけではなく、腰や首を痛めてしまう危険性もあります。基本的にはゆっくりと、姿勢を正した状態で動かすことを意識して行いましょう!

まとめ

女性におすすめの腹筋ローラーの選び方についてご紹介してきました。

女性は男性に比べて筋量が少ないという違いがあります。そして、その違いは上半身がより大きく差があります。

男性と同じようなトレーニングをするのではなく、アシスト機能や選ぶ種目で強度などを調整して、女性でも効果が出しやすい方法を選ぶことが大切です。

選び方のポイントは、安定感がありアシスト機能の付いているもの。また、ヨガマットなどがなければマット付きのものだと防音対策も兼ねてさらにグッドです。

ぜひお気に入りのアイテムを見つけて、効果的に自宅トレーニングを行ってみてくださいね。

関連記事

・筋トレ好きを仕事にする!パーソナルトレーナーになるには?
・女性におすすめ|筋トレゴムバンドの効果とメニューの作り方!
・自宅筋トレメニューでジム以上の効果をだすやり方とは?
・パーソナルジムを東京で探す!女性専用のおすすめは3つだけ?
・マッサージジェルの効果を勘違いしてませんか?正しい使い方は?

最新情報をチェックしよう!
広告