筋トレの効果的なメニューや食事、頻度など、世の中で新常識といわれる情報を紹介します!

加圧シャツは筋トレしなきゃ効果なし?口コミは?

着るだけで痩せるを謳い文句にしていた『加圧シャツ』ですが、本当に効果はあるのでしょうか。

誰もがなるべく楽をして痩せたいというのが本望ですが、どうも怪しさが目立ちますよね。

実際に痩せる効果が出たと言う声が出ながら、なぜ消費者庁は加圧シャツの販売事業者に措置命令を出したのでしょうか。

これから加圧シャツを検証していき、本当に効果があるのかについて解説していきます!

広告

加圧シャツは効果なし?

早速本題の加圧シャツの効果について解説します。結論を言えば効果が分かる『科学的根拠』は今のところありません!

消費者庁が加圧シャツの販売事業者に出した措置の理由は、あまりにも腹筋などの筋肉に効果が大きいこと謳ったため景品表示法に違反する行為に該当したからです。

例えば以下のような指摘が消費者庁より挙げられています。

  • 『着るだけで劇的変化!』
  • 『腹筋300回分の威力』
  • 『男のロマン『シックスパック』を出現させます』など

これらはすべて科学的検証が確認されていないため、効果があると謳ってはいけません。

しかし!科学的検証がないから効果無しというのは意味が違いますよね。

●加圧シャツについて考える

では科学的な検証がない加圧シャツではありますが、加圧シャツの仕組みについて考えていけば効果が見えてきますね。

加圧シャツとはすなわち『すごくキツい着心地のシャツ』です!

ピッチピチな上にガッチガチな締め付けを特徴としています。体を締め付けることで負荷をかけることが加圧シャツの狙いということが分かりますね。

加圧シャツの主な効果とおすすめの人

加圧シャツは体を締め付けて負荷を与えることにより、筋トレやダイエットの効果を狙っています。では実際に加圧シャツで体を締め付けることにより、どのような効果が期待できるのか以下にまとめてみました。

【メリット】

①姿勢が良くなる

締め付けにより背筋が伸びる効果に期待できます。姿勢を良くすることによって、筋肉が効果的に使われます。

②食べる量が制限される

お腹周りが圧迫されるため、すぐお腹が膨れやすくなります。カロリー摂取の抑制効果が期待できます。

③カロリーを消費しやすくなる

加圧シャツにより上半身が締め付けられることで効果的に腹筋、背筋、胸筋が刺激されます。また、動きにくいため通常の動作より力を入れる必要があります。その結果カロリーを消費しやすくなります。

④疲れにくい体になる

体を締め付けることによって血流が悪くなります。そのため、体は通常時以上に酸素を運搬させないといけないため赤血球を増加させます。結果、普段よりも多くの酸素を取り込むことができるため持久力の向上につながります。

⑤筋肉を増やしやすくする

加圧シャツの締め付けにより、血流をゆっくりにすることで体を低酸素にさせます。筋肉は低酸素の状況になると通常よりも筋肉を使う個所が増えるため、筋肉増強の効果に期待できます。

⑥メリットのまとめ

  • ①~③よりカロリーを消費を促進させ、カロリーの摂取量を減らします。
  • ④より体力の向上に向いています。
  • ⑤より効果的な筋トレができます。

大事なことは着るだけではあまり効果がないということです。加圧シャツ×運動によって効果が大きくさせます。

【デメリット】

①加圧シャツの締め付けすぎにより体調不良を引き起こす

加圧シャツのサイズ選びに注意が必要です!効果を高めるために小さいサイズにして締め付けが強すぎると、骨が変形することや呼吸しにくくなる可能性があります。

②長時間の使用により血流が悪くなる

長時間の使用は血流を悪くする可能性が高いため、足のしびれや下痢・便秘などを引き起こす恐れがあります。

③デメリットのまとめ

締め付けすぎや長時間の使用によって体調不良を引き起こす恐れがあるため、適切な使い方をしましょう。

加圧シャツの口コミや評判

科学的な効果が検証されていないため、実際使ってみた人の意見が重要視されます。加圧シャツ使用者の声として、アマゾンなどの口コミを見てみましょう。

女性用の加圧シャツはこちら

①MuscleMan 加圧シャツ メンズインナー

(アマゾン)

  • 口コミ数:877
  • 星5率:86%
  • 星4率:2%

口コミ内容:猫背が治った、姿勢がよくなった、血行がよくなり汗が出るようになったなどの声が見受けられます。⇒MuscleMan 加圧シャツ

②加圧シャツSASUKE

(アマゾン)

  • 口コミ数:56
  • 星5率:66%
  • 星4率:20%

口コミ内容:着心地がとてもよい、代謝が上がった、痩せたという声が多いです。⇒加圧シャツSASUKE

③その他

24時間強力負荷 SIX-CHANGE(シックスチェンジ)

 

筋力サポート加圧シャツ MUSCLE PRESS(マッスルプレス)

筋肉を使うため多少なり筋トレの効果もあるかと思われますが、加圧シャツを着るだけで腹筋を割るというのは厳しいようですね。

 

加圧シャツの使い方

加圧シャツはトレーニングウェアからインナーとして日常的に使う場合が多いです。Yシャツの下に着てもあまり目立たないため、通勤中や仕事中をトレーニングの場として利用すると効果的です。

その代わり日常で使用する場合、加圧シャツは4枚ほど持っていた方が良いでしょう。理由は代謝の効果が高いため汗の量が多くなるからです。そのため、1枚の加圧シャツで2日間連続の使用はオススメできません。

洗濯するとほつれやすい物もあります。購入される場合は着心地、締め付け具合、洗濯との相性についてを参考に比較をすると良いでしょう。

加圧シャツの締め付け具合は各メーカーで身長・体重別のサイズ早見表があります。勝手にアレンジせず、早見表通りのサイズを使用しましょう。

補足ですが、加圧シャツの商品レビューの中には、早見表を無視して購入したら緩すぎたという声もあります。

まとめ

いかがでしょうか。今回は加圧シャツの効果についてまとめさせていただきました。消費者庁より措置命令があったからと言って、効果があることが分かったのではないでしょうか。

しかしながら効果的な筋トレをするためのサポートグッズと言うより、痩せたい人に向いている側面の方が強い印象です。大事なのは着ただけでは効果が薄いという点です。

加圧シャツを使って体を動かすからこそ効果的なカロリーの消費に繋がり、結果として痩せやすくするというものです。値段も安いものでは1000円そこらで購入できるため、日常生活にも取り入れやすいですね。

少しお腹が出てきたのであれば、これ機会に加圧シャツで体を引き締めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

・筋トレ好きを仕事にする!パーソナルトレーナーになるには?
・自宅筋トレメニューでジム以上の効果をだすやり方とは?

最新情報をチェックしよう!
広告