筋トレ前後の食事は?コンビニで買えるおすすめ食品は?

筋トレ効果を最大に高めるためには、食事内容とタイミングが重要です。

・筋トレ前 2時間までは◯◯をとる
・筋トレ前 30分に◯◯をとる
・筋トレ後 30〜45分は◯◯タイム

もう一度いいます!食事内容とタイミングが大事です!

筋トレ前後に「必要な栄養素」を「必要なタイミング」でとることで、期待どおりの効果がでるだけでなく、体が疲れにくくなるなどプラス効果が期待できます!

今回は、手軽にコンビニで買えて、筋トレ前後におすすめの食事を紹介します。是非参考にして下さい!

広告

筋トレ前後に必要な栄養素は?

筋トレ前後での食事は大事ですが、どのような栄養素が必要なのかご説明していきしょう。

タンパク質

最近、ブームになりつつあるタンパク質。

よく、筋トレ前後にプロテインを飲む人がいると思いますが、これはタンパク質を摂取するためです。

タンパク質は身体全体を作る原料であり、筋肉をつけるためにも重要な栄養素といえます。

タンパク質を摂取すると、効率よく筋肉合成をできるので、積極的に摂取したほうが良いです。

摂取目安としては、通常の人は体重×1g、運動をする人は体重×1g~2gと言われています。今はコンビニでも手軽に購入できるので、上手く活用してください。

炭水化物

炭水化物は、糖質と食物繊維に分けられるのですが、食物繊維は吸収されず、体外に排出されてしまいます。そのため、糖質をメインに摂取しましょう。

糖質は、筋トレ中のエネルギー源となる栄養素です。

筋トレ前後に糖質を摂っておくとエネルギー不足を防ぐことができるので、効率よく筋トレができます。コンビニのおにぎりなどおすすめです。

ビタミン

ビタミンは、直接身体を作る働きはせず、身体の調子を整える栄養素です。

ビタミンと一言でいっても13種類ありそれぞれ役割は異なります。

その中でもビタミンB群は補酵素と呼ばれ、栄養素の吸収を助ける効果があります。特にビタミンB6はタンパク質の吸収をサポートする働きがあるので、筋トレの効果を出したい人には欠かせません。

ミネラル

ミネラルはビタミンと同様、身体の調子を整える栄養素です。

16種類のミネラルが存在しており、バランスよく摂取することが大切です。

また、ビタミンとの関係が強く、亜鉛とビタミンAはお互いの働きを相乗するなどの効果もあります。そのため、ビタミン、ミネラルはセットで摂るとよいでしょう。

広告

コンビニで買えるおすすめの食事!

1.ゆで卵

ゆで卵は栄養価が高く、タンパク質の摂取としても重宝されます。

卵1個(50g)のタンパク質は約6gで、その他にもビタミン、ミネラルも含まれています。

また、卵のアミノ酸スコアは最も理想的とされている100となります。そのため、必須アミノ酸を効率的に身体に取り込むことができます。

ゆで卵はどのコンビニでも売っているので、簡単に手に入れられます。

食べると満腹感も出るので、小腹が空いた際に食べると良いかと思います。筋トレ前後どちらに食べてもよいでしょう。

2.ザバス プロテインドリンク

プロテインと聞くと粉末タイプを思う人が多いかと思いますが、ザバスはコンビニでプロテインドリンクを発売しています。

そのため、コンビニで手軽にプロテインを購入することが可能です。

1本で15gのタンパク質を摂取することができ、ココアやバナナなどの味もありとても美味しく飲めます。筋トレ前後に飲むと良いでしょう。

3.プロテインバー

プロテインバーは、小腹も満たすことができ、タンパク質も摂れるので、筋トレ前後にはおすすめです。

最近では、アサヒやRIZAP、UHA味覚糖など、様々な企業がコンビニで商品を発売しています。美味しいプロテインバーも出てきているので、お菓子感覚で食べられます!

おすすめは、一本満足バーのプロテインバーです。1本でタンパク質が15g摂れ、あわせてビタミン、ミネラルも同時に摂ることができます。

コンビニで1本約150円で購入できるので、手軽に変えるのも嬉しいです。筋トレ前後どちらで食べても良いでしょう。

4.サラダチキン

コンビニによって異なりますが、タンパク質が1パックで約20g~30g摂取できます。

高タンパクだけでなく低脂質なため、効率よく筋肉をつけるためには良い商品です。

各種コンビニから様々な味が出ているので、飽きずに食べることができます。筋トレ前後の食事などに取り入れるとよいでしょう。

5.バナナ

バナナには、様々な栄養素が含まれていますが、特にカリウムが多く含まれています。

カリウムは筋肉の修繕を促進してくれるので、筋トレに最適な食べ物です。

また、バナナはエネルギー源としても優秀です。

吸収スピードが早く、筋トレ前後に食べることで、すぐに身体のエネルギー源となり、筋トレ中のエネルギー不足を防ぎます。

コンビニで、1本で売っていたりするので、手軽に食べることができます。

6.オレンジジュース

オレンジジュースには、クエン酸・ビタミンCが入っているため、疲労回復効果があります。

また、糖質も含まれているので、運動後のエネルギー補給としてもおすすめです。

ただ、筋トレの際に飲むときはできるだけ、余計なものが入っていない果汁100%のほうがよいです。

疲れて食事ができないときなどは、ドリンクで栄養素を補給するのが良いでしょう。

広告

筋トレ前後の食事の摂取タイミングはいつ?

筋トレ前後での食事については、タイミングも重要です!

ー筋トレ前の食事タイミング

筋トレ2時間前は、軽い食事にしましょう。油っこいものなど消化に時間がかかるものは控えましょう。

コンビニのおにぎりなど消化が早く身体のエネルギー源となるものを食べたほうよいです。

筋トレ30分前はさらに消化が早い、ゼリーやバナナ、プロテインなどを摂取するとよいでしょう。

最近はどのコンビニでも、このような商品を取り扱っているので、筋トレをする前に購入して行くのもよいでしょう。

しっかり食事をしてから筋トレをすれば、本来の力が発揮でき、筋トレの効果を最大限に高めることができます。

そのため、筋トレ前には、しっかりと食事をしましょう!

 

ー筋トレ後の食事タイミング

筋トレしてから30分~45分の間がゴールデンタイムと呼ばれ、身体が栄養素を取り込みやすい時間となります。

そのため、プロテインやタンパク質が多い食事を摂取し、筋肉を修繕して下さい。

また、疲労回復のためにもオレンジジュースなどを飲むのもよいでしょう。

筋トレ前後の食事で効率よく筋トレをサポート

筋トレ前後の食事にも意識をむけることで、理想の身体にぐっと近づきます。

今回は、コンビニで買える商品をメインに紹介したので、誰でも手軽に購入ができると思います。

また、上記に挙げた以外にもコンビニには、筋トレ前後に摂取した方がいい食事が沢山ありました。

筋トレ前後の食事に気をつけ、理想の身体を目指しましょう!

最新情報をチェックしよう!
デオスピード×デオエース×デトランス
UNIVA DIET -DELUXE- デラックス
広告