東京のおすすめヨガスタジオTOP3

東京には大手から個人まで沢山のヨガスタジオがありますよね。ヨガは種類も豊富なので、受けたくても

「通うならどこがいいのか?」
「自分に合うヨガって何?」

なんて悩んでしまいませんか?

そんな時には、自分の「目的」に合わせたヨガプログラムを選ぶのがおすすめです!例えばダイエットだったり運動不足であったり。自分が何を求めてヨガをしたいのかが重要なポイントです。

ヨガは続けてこそ効果があるもの。通いやすい立地条件もヨガスタジオを選ぶポイントにした方がよいですね。

それでは、東京でおすすめするヨガスタジオTOP3を紹介していきます。良さを比較して自分に合ったヨガスタジオがないかチェックしてみてくださいね。

広告

東京のおすすめヨガスタジオTOP3

★ランキングTOP3

  • 1位 ホットスタジオ LAVA(ラバ)
  • 2位 CALDO(カルド)
  • 3位 zen place(ゼン プレイス)

料金設定(税抜き)

LAVA

入会金 4,630円 登録料 4,630円
月会費 5,833円~9,537円(月4回チケット)

CALDO

入会金 10,800円 事務手数料 5,400円
月会費 6,480円~(月4回チケット)
※店舗によって月会費が若干異なる

Zen place

入会金 20,000円
月会費 8,750円(月4回チケット、2グレード店舗での料金)
※スタジオグレードによって月会費が変化

各スタジオの特徴

LAVA

店舗のほとんどが駅から3分以内の立地で通いやすさ抜群!

CALDO

ホットヨガに最も適した室内環境でのレッスン!

Zen place

業界最先端のヨガ・ピラティスレッスンで現代人の悩みを解決!

 

1位 ホットヨガスタジオLAVA


https://yoga-lava.com/

東京の店舗数はなんと100店舗以上!!23区以外にも多く、東京都心に行かなくてもレッスンが受けられます。最寄りの駅から近いので天気の悪い日も安心して通えます。

料金設定


※LAVA公式HPより

※別途で水素水や店舗にマットを置いておいてくれるオプション有り。

LAVAのプログラムメニュー

ホットヨガ

温かい室内で、筋肉を温め柔軟性をあげるヨガです。発汗作用でデトックス効果あり。

レッスン内容もベーシックやパワー系など全20種類以上から選べます。ダイエットや体質改善に。

スペシャル

ハンモックのようなフローティングや、ウエーブリングなどの器具を使用したヨガ。マタニティーや男性クラスもあります。脂肪燃焼からリラックスまで様々な効果が得られるメニューがあります。

別途掛かるプログラムもあるので注意!

マスターレッスン

LAVAのプログラムを20回以上受けた人だけが受けられるプログラム。心やカラダをテーマにしています。

ヨガをもっと深く知りたい人におすすめのレッスンです。

LAVAがおすすめな理由

女性専用の店舗あり

様々なポーズをとるのを男性に見られたくない方も安心してレッスンが受けられます。

多彩なプログラム

プログラム内容が充実しているので、やりたいものがきっと見つかります。HPではレッスンの強度や内容をわかりやすく解説してくれています。

ハイパーナイフで頑固な脂肪にさよなら

暖めながらほぐすエステマシンで、セルライトにアプローチ。冷えやむくみも解消でき、ヨガとの相乗効果も期待できます。残念ながら限られた店舗しか設置していません。

パーツごとに4,167円(税抜き)。お得なチケットも有り!

【ホットヨガスタジオLAVA】公式ページ
https://yoga-lava.com/
※必ず公式ページから申し込みましょう。

2位 CALDO


https://www.hotyoga-caldo.com/

東京に29店舗。多くの路線に展開しているため通いやすい場所が見つかります。近隣の県にも程よく分布されているため「遠すぎる」というデメリットはないでしょう。

料金設定


※CALDO公式HPより

※別途でウエア貸し出しやプライベートロッカーなどのオプション有り。

CALDOのプログラムメニュー

ホットヨガ

ビギナーベーシックからハタヨガ。その他ダイエット、代謝アップ、不調改善プログラム等々が組まれています。プログラムの中も細かくヨガレッスン内容が組まれています。説明もきちんとしていて理解しやすいです。

〇CALDOがおすすめな理由

最適なホットヨガ環境

温度38~40℃、湿度55%のホットヨガに理想的な空間を維持。筋肉が伸ばしやすく、ヨガ中の怪我の防止にもなります。

沢山の発汗によりダイエットや美肌効果に期待大です。

業界初の「銀イオンスチーム」で清潔に

加湿器に銀イオンを混ぜたスチームにより空間内は清潔。呼吸を大事にするヨガにとって清潔な環境は欠かせません。

遠赤外線床暖房で体の芯までポカポカに

遠赤外線は別名「生命と健康の光線」ともいわれています。その、優しい暖かさで体が十分に温められます。

体内の温度を上げることで血行の促進や冷え性の解消におすすめです。

【CALDO】公式ページ
https://www.hotyoga-caldo.com/
※必ず公式ページから申し込みましょう。

3位 zen place yoga


https://www.yoga-plus.jp/

東京に13店舗展開しています。東京都心に多く先述の2店舗よりは通いにくい人もでてくるでしょう。

姉妹店舗にホットヨガやピラティスがあり、zen place pilatesの店舗数が多いです。そちらは東京23区外にも多数店舗があります。

料金設定


※zen place公式HPより

※お店のグレードによって料金が異なります。上記の料金プランは1番店舗が多いグレード2の値段です。

zen placeのプログラムメニュー

温度で選ぶヨガクラス

3種類の室温が違うクラスを選択するヨガプログラム。背骨を安定させるPre-Beginnerクラスから瞑想のクオリティーを高めるIntermediateクラスまで。

快適な温度でのグループヨガ

アシュタンガヨガ(柔軟性・持久力)、リストラティブヨガ(心身のリフレッシュ)など12種類のヨガやピラティスなどのプログラムがあります。ヨガ以外も受けられる所がおすすめポイントです。

zen placeがおすすめな理由

業界最先端のヨガ・ピラティスレッスンが受けられる

全米で人気のヨガや世界トップレベルのピラティスを受けることができます。より現代人の身体に合うプログラムを提供しています。

温度の違うクラスの効果とは?

22℃・27.2℃・40℃のクラスがあります。22℃では自分で熱を作りしっかり動くヨガ。27.2℃は自然な発汗を促すヨガ。40℃の非常に暑いクラスでは筋肉を緩め発汗を促し内側にアプローチするヨガです。

利用できる店舗は100店舗以上!

様々な施設でレッスンが受けられます。外出先の近くにあればいちいち戻らなくても良く便利ですね。普段とは違うイントラのレッスンに参加出来るのもおすすめです。

【zen place yoga】公式ページ
https://www.yoga-plus.jp/
※必ず公式ページから申し込みましょう。

まとめ

東京にはまだまだ色んなヨガスタジオがありますが、多くの人がおすすめしているヨガスタジオ3店舗を紹介しました。

体験レッスンもありますので実際に行って汗を流してみてくださいね。

【ホットヨガスタジオLAVA】公式ページ
https://yoga-lava.com/
※必ず公式ページから申し込みましょう。

【CALDO】公式ページ
https://www.hotyoga-caldo.com/
※必ず公式ページから申し込みましょう。

【zen place yoga】公式ページ
https://www.yoga-plus.jp/
※必ず公式ページから申し込みましょう。

最新情報をチェックしよう!
デオスピード×デオエース×デトランス
UNIVA DIET -DELUXE- デラックス
広告